« 20091120津久井藤野小校内研究会 | トップページ | 20091122高松で 日本社会科教育学会 »

2009年11月21日 (土)

20091121高松へ

明日から香川県高松の香川大学で日本社会科教育学会の大会がある。

参加のため、高松へ

20091121高松へ

|

« 20091120津久井藤野小校内研究会 | トップページ | 20091122高松で 日本社会科教育学会 »

コメント

先週のRW研修会に参加してくれた人から質問がありました。(質問した人は学校図書館司書です。)

1 本を選ぶ時になかなか選べない子についてです。こちらから、いくつか興味のありそうな本や面白そうな本を紹介したりしているのですが、「絵がいや、字が小さいからいや、それは読んだ」で、結局あまり読まずに時間を過ごす子どもたちが何人かいます。こちらからの働きかけに行き詰っているのですが、効果的な働きかけを教えてください。 
それから、あまりしつこく働きかけるのもマイナスなのでしょうか?

2 RW研修会で示された家庭との連携について、特に以下の項目について具体的に教えてください。
 ・読むことを家で教える時のヒント
 ・大人が本を読むことをモデル示す際の示し方

★ 鎌田さんだったら、これらに対してどう答えますか?

投稿: ザ・ギバー復刊プロジェクト | 2009年11月26日 (木) 09時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35932/46826515

この記事へのトラックバック一覧です: 20091121高松へ:

« 20091120津久井藤野小校内研究会 | トップページ | 20091122高松で 日本社会科教育学会 »