« 2014年1月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月 2日 (木)

2014年 本年もよろしくお願いいたします。

新年あけましておめでとうございます。
どうぞ本年もよろしくお願いいたします。
 
 昨年から、社会科教育について学び直そうと、師につき新たに研究を始めました。なかなか方向が定まらず、苦しんでおりますが一歩前進を目指し、今年は昨年以上に注力したいと思っています。

 所属先(教育学部初等教育学科初等教育コース)では、気が付けば最古参の教員となってしまいました。今年は旧カリキュラムの学生(文学部教育学科初等教育学専攻)と新カリキュラムの学生(教育学部初等教育学科初等教育コース)が教育実習を行うカリキュラム移行の山場の年です。学生諸氏の力が十分発揮できるよう、教員として最大限のサポートをしたいと思います。

 昨年は少年写真新聞社の小学校図書館ニュースで情報リテラシー教育に関する連載、読売新聞で人物伝の連載をさせていただきました。今年は、まず情報リテラシー教育について、連載では取り上げなかったICTを活用した教育実践についても絡めながら書籍にまとめたいと思っています。また、念願であった島根県の揖屋小学校の司書教諭である樋野先生の実践の書籍化も実現させたいと思っています。
 いろいろと夢は広がりますが、実現できることには限りがあります。己の力量を斟酌しながらー最近なおざりにしている健康管理にも注意してー質の高い取り組みを目指して努力したいと思います。

 どうぞ本年もよろしくお願いいたします。

|

« 2014年1月 | トップページ | 2014年2月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35932/58869904

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年 本年もよろしくお願いいたします。:

« 2014年1月 | トップページ | 2014年2月 »